転職に強いプログラミングスクールのおすすめ

僕は、大学の文系学部から大手SIerに新卒入社をして、現在はWeb系ベンチャー企業で会社員をしています。
副業でプログラミングスクールの講師をしたこともあります。

今回は、プログラミングスクールの講師をした経験から、転職に強いプログラミングスクールをご紹介します。

本記事は以下のような人向けに書いています。

  • 未経験からIT企業に転職したい
  • スキルを身につけるだけでなく、転職方法まで知りたい
  • 転職活動は大変そうだからサポートしてほしい

最後まで読んでみてください。

転職に強いプログラミングスクールの特徴

転職に強いプログラミングスクールの特徴は以下の通りです。

  • 転職サービス事業を行っている
  • キャリアアドバイザーがいる

1つずつ詳しく説明します。

転職サービス事業を行っている

プログラミングスクールの中には、転職サービス事業をメインに行っている企業があります。

転職希望者を集めるために、スクール事業を始めて、転職できるレベル達するまで教育してから仕事を紹介する仕組みです。

教育から転職まで最短で終わらせたいという人にはおすすめです。

キャリアアドバイザーがいる

転職に強いプログラミングスクールは、転職エージェントのように、キャリアアドバイザーがついてくれることが多いです。

学び終わってからも、長期間サポートをしてくれるので、転職へのモチベーションを保つことができます。

転職に強いプログラミングスクールの選び方

転職に強いプログラミングスクールは、以下の方法で選ぶと良いでしょう。

  • 口コミで自分の経歴に近い人を探す
  • 転職実績の企業が入社したい企業である
  • 1対1での相談に乗ってくれる

1つずつ説明します。

口コミで自分の経歴に近い人を探す

ほとんどのプログラミングスクールのホームページには、「卒業生の声」があります。どんな人がどんな企業に就職できたのかを調べて、自分の経歴に近い人を見つけましょう。

前職、年齢、居住地などで転職の難易度が変わってくるので、「自分と同じくらいの人が転職に成功している」実績はスクールの質を判断するのに最適です。

転職実績の企業が入社したい企業である

各プログラミングスクールは、転職実績を掲載しています。LINEやソフトバンクなど有名な企業が掲載されていることが多く、その中に入りたいと思う企業があるかを探しましょう。

入社したい企業が掲載されていない場合は、カウンセリングで聞いたり、卒業生の声を頼りに調べてみましょう。

1対1での相談に乗ってくれる

キャリアについて1対1で相談に乗ってくれるスクールは転職に強いと言えます。

転職サイトのように、自分で企業を探すタイプや、転職方法を一律で紹介するスクールだと、自分にあった企業を相談することができません。
できれば、学習に対して1人付き、転職に対して1人が付く体制のスクールが良いでしょう。

転職に強いおすすめのプログラミングスクール

転職に強いおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

CodeCampCATE

CodeCampCATEは、20代でIT企業への転職を目的としたプログラミングスクールです。

CodeCampCATEの特徴

  • メンターが現役エンジニア
  • キャリアアドバイザーが付いている
  • 自社開発企業への転職実績がある

20代向けなので、30代以降の方は、「CodeCamp」をご覧ください。

テックキャンプ エンジニア転職

テックキャンプ エンジニア転職は、オンラインと通学のハイブリッド型プログラミングスクールです。通学も取り入れることでスピーディに学びたい人向けです。

条件を満たしてもエンジニア転職に成功しなかった場合は、受講料が全額返金されるので、転職を成功させる自信があるスクールと言えます。

受講者の30%が30代なので、年齢を気にせず受講することができます。

テックキャンプの特徴

  • オンラインと通学のハイブリッド
  • 転職ができなかったら受講料全額返金
  • 30代の受講者数が多い

テックパートナーズカレッジ

テックパートナーズカレッジは、受講期間中から就職支援をしてもらえるので、すぐにでも転職活動をしたい人におすすめです。

リモートワーク専門転職サイトから仕事を紹介してもらえるので、リモートワークのエンジニアになりたい人向けです。

テックパートナーズカレッジの特徴

  • 受講期間中でも就職支援可能
  • リモートワーク転職に強い

ウズウズカレッジ

ウズウズカレッジは、転職サービス事業も運営するプログラミングスクールです。受講料が無料かつ平日の通学が必須になっています。

一人でオンラインでやるとやる気が出ない人は、通学して同期と一緒に転職を目指すのも良いでしょう。

ウズウズカレッジの特徴

  • 受講料タダ
  • 平日の通学が必須

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPには3つのサービスがあり、仕事を辞めて勉強に集中したい人、働きながら勉強したい人、のんびり勉強したい人向けにコースを選ぶことができます。

カリキュラムのスケジュールに付いていく自信がない人は、自由度の高いDMM WEBCAMPがおすすめです。

DMM WEBCAMPの特徴

  • カリキュラムの自由度が高い

転職に強いプログラミングスクールは質も高い

転職に強いプログラミングスクールは、教材や学習サポートの質も高いです。

なぜなら、転職を成功させるにはスキルアップしてもらわないといけないからです。また、受講生には転職後に活躍してもらわないと、評判にも影響してきます。

転職の実績があるということは、それだけスキルを定着させるのが上手いということです。
学習のサポートだけ行っていて、転職サポートはやっていないスクールは、スキルが定着したかどうかを試す機会がありません。

転職を希望している人は、スクールの質を判断するために、転職実績を見ると良いでしょう。

おすすめの記事