【完全無料】タダで学べるプログラミングスクールのおすすめ

僕は、新卒で大手のSIerに入社し、その後、Web系ベンチャー企業に転職をしました。
転職時にはお金が無かったので、主に独学でプログラミングを学びましたが、タダで学べるプログラミングスクールもあり、いくつか体験に参加したことがあります。

今回は、僕が受けてみて良かったと感じたタダで学べるプログラミングスクールを紹介します。

本記事は以下のような方に向けて書いています。

  • まだ本気でエンジニアになるわけではないけど、プログラミングを学びたい
  • プログラミングを学びたいけど、金銭状況が厳しい
  • 独学でやっているけど、スクールの内容も知りたい

最後まで読んでみてくださいね。

無料のプログラミングスクールが成り立つ理由

プログラミングスクールが無料の理由は、転職先企業から手数料をもらっているからです。

受講生をエンジニアとして育てて、転職を成功させると、転職先企業はスクールに一定割合の手数料を支払います。
転職エージェントに教育が付いているような仕組みです。

スクール側は転職をしてもらわないと利益にならないから必死です。
なので、無料でもクオリティの高い教材や講師を用意しています。

教材を配布して、サポートも無しに卒業するタイプのプログラミングスクールよりもスキルが定着しますし、転職が成功する可能性も高くなります。

無料のプログラミングスクールの選び方

無料のプログラミングスクールを選ぶ際は、転職実績を見ましょう。
転職を成功させているといっても、実際には派遣会社だったり、IT系のカスタマーサポート職への転職だったりします。

卒業生の声や、卒業生のポートフォリオなどを見て、Web系の企業やプログラミングができる職種に就いているかを確認しましょう。

具体的には、以下のような流れで探すと良いでしょう。

●スクールの選び方

  1. 転職実績を確認する
  2. 無料相談で、卒業後の転職先や職種を聞く
  3. 無料になる条件があれば確認しておく
  4. 一番希望に近い条件のスクールに申し込む

最もおすすめの無料プログラミングスクール

無料で学べるおすすめのプログラミングスクールを紹介します。

GEEK JOB(スピード転職コース)

GEEK JOB(スピード転職コース)は、20代限定ですが、完全無料のプログラミングスクールです。

プログラミングコースとインフラコースがあるので、インフラエンジニアになりたい人も無料で受講できます。

30代以上の方は、有料のGEEK JOB(プレミアム転職コース)をご覧ください。

おすすめコース:プログラミングコース

転職を決めると無料になるプログラミングスクール

こちらで紹介するのは、最初に受講費を支払うけど、転職に成功したら全額返ってくるパターンのプログラミングスクールです。

転職しないと受講費が返ってこないので、やる気が出るメリットがあります。

LESALTO

LESALTOは、教材+就業支援が付いて19800円です。そして、転職すると全額返ってきます。

買い切りでの価格なので、他のプログラミングスクールより安く設定されています。
就業支援期間は無期限なので、諦めなければずっと全額返金の可能性があります。

おすすめコース:PHP基礎コース

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の転職コースは、最安で129800円を受講費として支払い、転職が成功すると全額返金されます。

ポートフォリオ制作に力を入れているので、転職を意識したカリキュラムになっています。
現役エンジニアがメンターになるので、学習への理解度は高まるでしょう。

おすすめコース:転職コース

通学タイプの無料プログラミングスクール

仕事を一旦辞めて、平日の日中に通学できる人向けに、通学タイプの無料プログラミングスクールを紹介します。

ウズウズカレッジ

ウズウズカレッジは、20代向けの通学型プログラミングスクールです。

プログラマコースとインフラコースがあり、未経験でも2つのキャリアパターンから選ぶことができます。

就職実績が優秀で、有名Web系企業への転職実績があります。
教室は、東京と大阪のみ。

おすすめコース:プログラマコース

ゼロスク

ゼロスクは、18歳〜35歳の方を対象にした通学タイプのプログラミングスクールです。

学ぶ言語はJavaなので、中・大規模企業でのSE(システムエンジニア)職が主な転職先になります。
実務演習やビジネスマナー講座もあるので、社会人経験の無い方にもおすすめできます。

教室は、全国都市圏にあります。

おすすめコース:初心者コース

無料のプログラミングスクールのメリット

無料のプログラミングスクールのメリットは、タダというだけではありません。

転職成功後に利益になる仕組みなので、スクールのスタッフは本気で転職をしてもらいたいと思っています。
転職成功後に全額返金されるタイプのスクールは、受講生がお金を取り戻そうと本気になります。

自分は頑張れるから、スタッフにも頑張ってもらいたい人は、最初から無料のスクール、目標がないと頑張れないという人は、全額返金タイプのスクールを選ぶと良いかもしれません。

また、無料だと辞めても痛くないというメリットもあります。実際にプログラミングを始めてみると、あまり面白くない、向いていないという方もいます。
プログラミングスキルはとても需要のあるスキルですが、向いていないなら撤退するのもありです。

何十万もスクールに払ってしまうと後に引けなくなってしまいますので、無料のスクールで力試しをしてみるのも良いでしょう。

おすすめの記事